かたちないかたち

人類のために、時々の記事やDiary

LOCTEK D7A MONITOR MOUNT 開封レビュー

けっこう長い間、いい感じのモニターマウントがほしいなーと私は思っていました。そんな私にある知人が「Loctek D7Aがマジでイイぞ」とステマめいたことをしてきました。気に食いませんでしたが、まあ騙されたと思ってやってみるかーという軽いノリで、自分用のものを買っちゃいました。私はパソコン関係のことになると結構うるさいです。おそらく、これを読んでいるあなたもそうではないかと思いますので、その全体的なレビューを文字に起こしてみることにしました。

もちろん、D7Aを使って。

 

まずは箱の外観から。まあいかにもって感じの海外製品で、あんまり好みではないんですが、外見だけで判断するわけにはいきません。中身がよければこいつと共に生活を送りましょう。

f:id:haivenhuang:20170117111227p:plain


中はキレイに梱包されています。海外製品にしては珍しく、全部壊れてないようです。

f:id:haivenhuang:20170117111247p:plain

 

いままで使ったモニターマウントとは違い、USBポートがついてます。ケーブルまで同梱です!ちょっと感心ですね~。

f:id:haivenhuang:20170117111329p:plain

説明書です。大事ですね。英語での指示は最小限、IKEAみたいなイラストメインなので頭のよろしくない私でも安心です。

f:id:haivenhuang:20170117111348p:plain

デスクに傷をつけないための滑り止めマットがついてるのも良いですね。他の部品もマウントが滑り落ちないようにするものみたいです。 ほかにもいろんな付属品があって感心です。

 

自分で組み立てをするとき、この部品はどこにつければええねーんってなる人も

 

結構いると思うんですが、このマウントは予め説明書に合わせて分類されているので、ものぐさな私のような人にも楽々です。f:id:haivenhuang:20170117111400p:plainf:id:haivenhuang:20170117111538p:plain

マウントをデスクに取り付ける部品です。2つのパターンがあります。 デスクに応じて、グロメットベースまたはクランプベースのいずれかが選べます。

f:id:haivenhuang:20170117111619p:plain

マウントの本体です。 見ての通り、非常にしっかりしてます。 傷防止の加工がなされた、航空機用のアルミニウムでつくられているみたいです。 高そう…笑。値段に見合った質ではありますねー。

 

f:id:haivenhuang:20170117111633p:plain

これはモニター本体を取り付けるためのVESA構造ってやつらしいです。 大体のモニターは、100mm×100mmと75mm×75mmの2つのVESA穴サイズがあります。 D7Aは標準的なモニターならだいたい合うみたいですね。

f:id:haivenhuang:20170117111644p:plain

これこそがD7Aを選ぶ大きな理由と言っていいでしょう。 ベースにUSB 3.0ポートがあり、さらにオーディオとマイクのプラグも付いているんです!贅沢を言えば、USBポートは2つ、それかカードリーダーがついてればもっとよかったですねー。

f:id:haivenhuang:20170117111654p:plainf:id:haivenhuang:20170117111657p:plain

この黒いプラスチックの部品はケーブル管理のためですね。便利ですが、USBと電源コードの長さに要注意です。アームを動かすのに十分な長さがなければなりません。私の場合、動かすにはちょっと短すぎたので、新しいものを買うはめになりました…。

f:id:haivenhuang:20170117111713p:plain

マウントベースです。 クランプには、さまざまな厚さの机に対応するための3段階の調整がついてます。かなりの厚さまで対応でき、他のマウントだと合わなかった私の机でも対応できました。

 

f:id:haivenhuang:20170117111723p:plain

D7Aをデスクに取り付けてみました。つける前には、机がしっかりとしていることを確認してくださいね。 モニターとマウントがクランプにかかる重さが結構なものなので、あんまり軽い机だと反りや損傷がでちゃうんじゃないかなと思います。

 

 

 f:id:haivenhuang:20170117111740p:plain

2414hにマウントしてみました。ぴったり!

f:id:haivenhuang:20170117111822p:plain

f:id:haivenhuang:20170117111825p:plain

D7Aは高さ調節用のガススプリング設計を採用しています。 このボルトを使用して、マウントアームの圧力を調整することが重要です。 私のDell 2414hはかなり軽量なので、モニターを正しい位置に保つためには圧力を下げなければなりませんでした。

 

 

f:id:haivenhuang:20170117111836p:plain

はい、これで取り付けは終わりです。実用してみましょう!

Loctek&Fleximountsオンラインショップ:

マルチモニターアーム – Loctek&Fleximountsオンラインショップ

f:id:haivenhuang:20170703120128p:plain

アマゾンに商品を見てみましょう。
Loctek  タイミングセール 型番
デュアルモニターアーム D8D 7月11日6時から14時まで
デュアルモニターアーム D5DH 7月11日8時35分ー16時35分まで
テレビ壁掛け金具 J2 7月11日15時20分ー23時20分まで
AmazonPrimeday Fleximounts全品15%OFF